ボタン一つでマストドンに「んなぁ~」とトゥートするウィジェットを作る

どうも、sasachi.です。
みなさん、んなぁ~してますか?
今日は、ボタン一つでんなぁ~をトゥートするウィジェットを作る方法をお伝えします。

1.下準備

まず、IFTTTの会員登録を済ませておくこと、マストドンのアプリ登録をしておくことなどが必要です。

こちらの記事の1と2の手順を踏んでおいてください。

そのあと、IFTTTのアプレット作成画面に進んでください。

2.アプレット作成

あとは、画像の通りに進んでください。

左の「this」をクリックします。

buttonで検索して、「Button widget」をクリックします。

「Button press」をクリックします。

「that」をクリックします。

「Webhooks」を選択してください。

「Make a web request」を選択してください。

①の部分に「https://mstdn.jp/api/v1/statuses」と入力し、Methodの部分を「POST」と選択します。

②の部分を「application/x-www-form-urlencoded」と選択し、③の部分に「access_token=64文字の文字列&status= んなぁ~&visibility=public」と入力して、Create actionをクリックし、遷移後の画面で「Finish」を選択します。
ちなみにアプレット名を編集できますが、ここをんなぁ~にしておくと便利です。
この際64文字の文字列は、先ほどのページの手順2で最後にサーバーから返ってきた値に入っている64文字の文字列を入力します。

3.ウィジェット配置(Android)

※ここはAndroidのみです。
iOSはAppStoreの「Do Button」というアプリを使ってください。

IFTTTのアプリをGoogle Playからインストールします。

するとホーム画面のウィジェット追加画面にIFTTTというウィジェットがありますので、設置してください。
下のような感じに配置できます。

4.完了

はい、あとはトゥートしてみましょう。

まとめ

というわけで、んなぁ~ボタンの作り方でした。

ぜひ試してみてください。

ちなみに、「んなぁ~」ってなんですか?
ここまで作っておいてアレですが、僕意味知らないんですよね……。

SNSでもご購読できます。