EVO Japanに出てきました

どうも、sasachi.です。
EVO Japan 2018に出場してきました。種目はARMSです。

おもったより人がいた

ARMSは、他種目が予選を行う1日目に決勝まで全て済ませてしまうため、多くの種目が決勝を行う3日目よりと比べて人は少ないと思いきや全然そんなことはなく、結構な人がいました。
(アケコンメーカーのHORIが新作アケコンの宣伝ブースを持ってたり、docomoが鉄拳7を遅延なくできるくらい5G回線はすごいよ!キャンペーンなどを行っていたりしました)

僕が出場したARMSは、5種目しかない種目で何故か「ストV、鉄拳、ギルティ、スマブラ、その他」と書かれたり(その他、ARMSしかないやん!)、スプラトゥーンの流行で若干影に隠れてしまったりしていたので、盛り上がるか不安でしたが、想像以上に盛り上がりました。

肝心の試合の方は?

ルーザーズ・クオーターファイナルまで行くことができました!
……というと聞こえはいいと思いますが、不戦勝以外は一勝もできませんでした。
(ウィナーズ/ルーザーズともに国内113位の人と当たりました……悔しい!)

けど、僕を倒した人がどんどん勝ち上がって、その人をみんなで応援したのが非常に印象的でした。

また、夜行われた決勝では、日本 VS USAの構図ができあがっていて、「USA!! USA!!」「Japan!! Japan!!」コールで盛り上がりました。
結果、Pega選手が優勝したわけですが、チャンピオンベルトを返還し、一参加者として次の大会である闘会議に参加するとのこと。

まとめ

あの場に実際に居合わせることができて良かったです。とてもいい経験になったと思います。

次回は、一勝はしたいなあ。

SNSでもご購読できます。