夜に聴きたいおすすめ音楽

どうも、sasachi.です。

音楽はアルバムなどではなくプレイリストで聴く派です。
僕はGoogle Play Musicで音楽を聴くのですが、夜になるとMidnightという自分で作成したプレイリストで音楽を聴きます。
その中の音楽を紹介します。

夜の踊り子 – サカナクション

サカナクション特有の、耳馴染みがいいキャッチーなメロディの一曲です。
歌詞も言葉遊びが多用されていて、非常にキャッチーです。

アルクアラウンド – サカナクション

サカナクション2本目です。
この曲がたぶんサカナクションの中で一番有名なんじゃないですかね。
PVの完成度が非常に高いので一見の価値ありです。

フラレガイガール – さユり

RADWIMPSの野田洋次郎がさユりに楽曲提供をした一曲です。
失恋の曲ですが、開き直ったりさみしがったりといろいろな感情が混じってるところがリアルです。
特に女性人気が高そうですが、男性からしてもかわいらしい一曲です。

夜空に願いを – Yellow Studs


※動画がなかったのでDoorのトレーラーを貼っておきます。

Yellow Studsの最新アルバム「Door」の一曲です。
歌詞は非常に重く、飛び降り自殺をしようとしている男の歌です。
素直な歌詞がすっと入ってくるので、聴いてると泣きそうになります。

DISTANCE – パスピエ

※動画がありませんでした。

パスピエといえば、ポップな印象が強いと思いますが、落ち着いた大人っぽい一曲
夜に聴くにはピッタリです。

売旬 feat. 志磨遼平(ドレスコーズ) – 女王蜂


※これまた動画がなかったので、女王蜂のアヴちゃんが男女パートともを担当しているバージョンを貼りました。

女王蜂の「売春」の男性パートをドレスコーズの志摩遼平が歌っているバージョンです。
これも歌詞の内容は非常に重いのですが、静かで感傷的なメロディが夜にピッタリです。

打上花火 – DAOKO×米津玄師

SHAFT制作の映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」で使われた曲で、ラッパーのDAOKOと米津玄師がコラボしている一曲です。
米津玄師らしい落ち着いた曲調に、DAOKOの透き通った声が非常にマッチしています。

まとめ

名曲ぞろいなので、ぜひ一度聞いてみてください。

SNSでもご購読できます。